--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うじゃく

連投失礼します。

電子書籍はまだ縁が無くて…。もうすぐ40の古い男ですから。

絶版はホント悲しいですよね。それが無くなるのは書く側も読む側もうれしいです。うちの親父が昔手塚先生の「新宝島(だったっけ)」を買っていましたが時代と共に紛失、残ってたらどうなっていたか、と嘆いていました。キンドルとかだったら読めるのかな。

でもまぁ暫くは本を買って読んで、思い返して読んでを繰り返したいです。

タケヲちゃんの4巻は8月なんですね。楽しみにしております。

件の親父にタケヲちゃんを読ませたら、先生の描く線が気に入ったとか言ってました。話はどうなんじゃい!と突っ込みたくなりました。ダメ親父で済みません。その息子も悪人ではないのですが善人とも言えません…。

変な話して失礼しました。

06

19

21:29

とよ田みのる

電子書籍広がりはじめてはいますがスマホで読むには小さいし大きめのタブレットPCはまだまだ普及率が低いだろうしでそこまで現実浸透していないですよね。
これをみんなが持つ様になったらそれこそ絶版の無い世界が来ちゃうのかもしれないです。
今はどうなるやらワクワクしつつ行く末を見届けたいです。

新宝島を買った古参の漫画読者のお父さんにそんなこと言って頂けるは嬉しいです^^
そういったお話も興味深いですよ!
お父様にもよろしくお伝え下さいませ~

06

20

02:52

Benny

こんばんは。旧サイトで一度書き込みをした者です。
私は40男ですが、Kindle Fireを購入して色々読んでおります(アオイホノオとか…)。タケヲちゃんもkindle版で買い揃え中です。

で、このところ1~3巻を読み返しておりますが、つくづく思うのは…ああもう!タケヲちゃんが可愛すぎて困ります!特に3巻なんて可愛くていじらしくてなりません。ウチの娘にしたいくらいです。
あと、先生のリサーチの深さも垣間見えるのが素晴らしい作品だと思います。今後も楽しみにしておりますです。頑張ってください!

12

15

21:43

このコメントは管理者の承認待ちです

12

17

00:35

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://poo1007.blog.fc2.com/tb.php/27-75d04b04

06

11

コメント:

電子書籍化

本日『タケヲちゃん物怪録』の一巻と『ラブロマ新装版』一巻、『とよ田みのる短編集 CATCH&THROW』がキンドル化されました。

  

同作品が他電子書籍にもなっております。

ソク読みさん
『タケヲちゃん物怪録』一巻
『ラブロマ新装版』一巻
『とよ田みのる短編集 CATCH&THROW』

ebookさん
『タケヲちゃん物怪録』一巻
『ラブロマ新装版』一巻
『とよ田みのる短編集 CATCH&THROW』

ニコニコ静画さん
『タケヲちゃん物怪録』一巻
『ラブロマ新装版』一巻
『とよ田みのる短編集 CATCH&THROW』


編集さんにおまかせしまっているので僕がネットで調べて把握しているのはこれくらいです。
他にも出てたりするのかな?
電子書籍化されるとそのサービスが続く限りは絶版の心配が無くなるので嬉しいですね。
凄い昔の今ではすんごい値段がついちゃってるプレミア本とかもその内気軽に数百円とかで読める時代が来るんでしょうか。
後、僕はよく外でネームをやったりするんですがそんな時に現行連載作品の過去の単行本を持っていったりするのでタブレットPCに全部入れると持ち運びしやすくなるんで重宝してます。
基本紙で読む漫画のほうが好きではあるんですがケースバイケースで用途にあった住み分けができていけばいいなと思います。
まだまだ電子書籍も一般に普及し始めたばかりなので今後どうなるんだろなーと楽しみです。



スポンサーサイト

うじゃく

連投失礼します。

電子書籍はまだ縁が無くて…。もうすぐ40の古い男ですから。

絶版はホント悲しいですよね。それが無くなるのは書く側も読む側もうれしいです。うちの親父が昔手塚先生の「新宝島(だったっけ)」を買っていましたが時代と共に紛失、残ってたらどうなっていたか、と嘆いていました。キンドルとかだったら読めるのかな。

でもまぁ暫くは本を買って読んで、思い返して読んでを繰り返したいです。

タケヲちゃんの4巻は8月なんですね。楽しみにしております。

件の親父にタケヲちゃんを読ませたら、先生の描く線が気に入ったとか言ってました。話はどうなんじゃい!と突っ込みたくなりました。ダメ親父で済みません。その息子も悪人ではないのですが善人とも言えません…。

変な話して失礼しました。

06

19

21:29

とよ田みのる

電子書籍広がりはじめてはいますがスマホで読むには小さいし大きめのタブレットPCはまだまだ普及率が低いだろうしでそこまで現実浸透していないですよね。
これをみんなが持つ様になったらそれこそ絶版の無い世界が来ちゃうのかもしれないです。
今はどうなるやらワクワクしつつ行く末を見届けたいです。

新宝島を買った古参の漫画読者のお父さんにそんなこと言って頂けるは嬉しいです^^
そういったお話も興味深いですよ!
お父様にもよろしくお伝え下さいませ~

06

20

02:52

Benny

こんばんは。旧サイトで一度書き込みをした者です。
私は40男ですが、Kindle Fireを購入して色々読んでおります(アオイホノオとか…)。タケヲちゃんもkindle版で買い揃え中です。

で、このところ1~3巻を読み返しておりますが、つくづく思うのは…ああもう!タケヲちゃんが可愛すぎて困ります!特に3巻なんて可愛くていじらしくてなりません。ウチの娘にしたいくらいです。
あと、先生のリサーチの深さも垣間見えるのが素晴らしい作品だと思います。今後も楽しみにしておりますです。頑張ってください!

12

15

21:43

このコメントは管理者の承認待ちです

12

17

00:35

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://poo1007.blog.fc2.com/tb.php/27-75d04b04

プロフィール

とよ田みのる

Author:とよ田みのる
ゲッサンにて『タケヲちゃん物怪録』連載しておりました。
現在のんびりしております。

作品試し読み(ソク読みさん)
『タケヲちゃん物怪録』
『ラブロマ』
『とよ田みのる短編集 CATCH&THROW』

著書(紙版)

著書(Kindle版)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。